ウーマン

すっきりとした顔に

看護師

むくみを取る食事

体は痩せているのに顔だけ大きく見えるという方や、顎や顔の周りがたるんでいるという方にオススメなのが、小顔になる方法を実践する事です。顔が大きく見える原因としては、水分がたまっていてむくんでいる可能性があり食事による小顔になる方法が効果的です。むくみを取る食事に変更する方法は、普段の食生活をむくみにくいものに変更したり、水分を体の中から排出するものに変えたりするだけなので忙しい方でも実践することが出来ます。摂取する飲み物を水分が排出しやすいものに変更する方法は、数多くある小顔になる方法の中でも手軽に出来るものと言えます。身近な飲み物では、ウーロン茶やコーヒーが利尿作用があり体外に水分を排出する効果が高いので、フェイスラインがスッキリしやすい飲み物です。朝食時にコーヒーを飲むように心がけたり、外出時に持ち歩くペットボトルのドリンクをウーロン茶にしたりするなど、簡単な方法でむくみを取りやすくすることが出来ます。また、むくみが取れる食事の代表としてはカリウムを多く含んだ食べ物を摂取する事が挙げられ、毎日カリウムを摂取するだけでも余計な塩分を体外に排出し、むくみを取ることが可能です。バナナはカリウムを多く含む食品としてよく知られており、朝食にバナナを加えるだけでもカリウムを排出しやすくなり、むくみ防止になります。他にも、スイカやキュウリなどがカリウムを多く含んでおり、顔の周りのむくみを防止する効果が高い食品です。むくみを取る他に小顔になる方法としては、たるんでしまった顔を引き締める食生活にする事も効果的です。体を引き締める効果が高い食事としては、脂肪を燃焼しやすくするカプサイシンを含んだ食事がオススメです。カプサイシンは、唐辛子などの香辛料に多く含まれており、汗などをかきやすくなる事でダイエット効果があります。フェイスラインだけではなく、余計な脂肪を燃焼するので体全体をほっそりとさせる効果があり人気です。カプサイシンを含むタバスコを普段の食事にプラスしたり、料理に唐辛子をプラスしたりするだけでも脂肪を燃焼する効果が得られます。